奥山文弥 Fumiya's Flyfishing Diary 徒然(釣れ?ズレ?)釣り日記 

fumiyaoku.exblog.jp
ブログトップ
2005年 03月 13日

東京ディズニーランド

3月11日(金)

b0013674_8104322.jpg


 我が家でもTDLに行くことがある。この日はちょっと特別で、次男の通っている(と言っても我が家の隣)村野小鳩幼稚園のマーチングバンドが、ゲストで招待されたのである。
 次男は大太鼓。この日ばかりはと家族で行ってきた。
 長男も4年前ここで演奏した。そのときは小鳩幼稚園としては初参加だった。ベルリラを一生懸命練習したのを思い出す、
 それで様子はわかっていたが、心配だったのは、この日の予報は雨。演奏が出来ない状態なら中止。延期はないのでまさに天に祈る思いだった。長男はてるてるボウズを12個作り願をかけた。
 翌朝往路、雨が降ってきた。しかし大した雨ではない。TDLに着くと、スタッフはみんなレインコートを着ている。開門まちの時間も雨の中で過ごした。 しかし会場直前の8時20分、雨は止んだ。
 演奏は9時半なので、家内、長男と一緒にビッグサンダーマウンテン、スプラッシュマウンテンに乗ることが出来た。(空いていた)
 そして9時半。ドン、ドン、ドコドコドン。とマーチングの音が聞こえて行進が始まった。
 シンデレラ城をバックに演奏するちびっ子たち。イッツアスモールワールド、星に願いを、ミッキーマウスマーチなど、この先は親バカで書けません。
 私が学生のとき、岩手県大船渡の市民会館で軽音楽部のコンサートやったときとは比べ物になりません。
 息子達よ。よくやった。そしておめでとう。こんなチャンス2度とないだろう。
 それにしてもTDLのスタッフ教育は素晴らしい。人間はあれだけ笑顔で、あれだけ親切になれるものである。人を喜ばせ、幸せな気分にする仕事、これもいいなあ。

b0013674_89177.jpg
 いいでしょ?この感じ。

b0013674_894312.jpg
 大太鼓を緊張気味に叩く奥山尚樹
[PR]

by fumiya_o | 2005-03-13 08:13 | ホームワーク/その他


<< 秋川上流解禁      今年初の渓流FF?? >>