奥山文弥 Fumiya's Flyfishing Diary 徒然(釣れ?ズレ?)釣り日記 

fumiyaoku.exblog.jp
ブログトップ
2005年 04月 29日

三宅島へ

4月25日~27日日

 5月1日から一般渡航が解禁になる三宅島へ、とある調査目的で行って来た。竹芝桟橋の乗船場では「三宅島に行く方は、防毒用のガスマスクを携行してください。」って書いてあった。予想はしていたがやっぱりだった。
 売店で売っていたのでもちろん購入。
現地へ着くと、共栄荘の山田さんが迎えに来てくれていた。共栄荘は釣り師の受け入れを行っている船宿で、これからGWに掛けては大変忙しいと言っていた。
 島では危険地域などの看板があったが、心配するほどではなく、普通に生活できたのでご安心を、ただし、三池港はクローズ。錆が浜港周辺では食事が出来るところが今のところたったの2件。そのうちの1件に入ったが、850円のチャーハンは、高いと感じる味だった。
 で、オプションの空き時間に釣りをしたが、風が強くて「入れ食いだよ」と言われていた場所には入れず、そこそこのサイズのクロメジナが釣れたのみとなった。イシダイを狙っている人にはいいかも?と現地では言っていた。
4月29日の朝の三宅島ニュースでは、水中映像があって、クチジロが写っていたからね。

 今回は写真でのレポートをどうぞ。

b0013674_18422073.jpg
竹芝埠頭売店にて

b0013674_1844013.jpg
竹芝待合所にて

b0013674_18441962.jpg
三宅島の危険地域案内図

b0013674_18443528.jpg
 フジテレビのクルーは海中撮影に出かけた。

b0013674_18445162.jpg


b0013674_18453258.jpg
海は元気だった。向こうに見えるのはイルカウォッチングで有名な御蔵島

b0013674_18455228.jpg
匂いのするところではガスマスクを。左は海洋大の佐藤先生。

b0013674_18463471.jpg
モクモクと噴煙は上がり続けていた。

b0013674_1847665.jpg
防波堤で37cmのクロメジナ(尾長)を釣った海洋大の山田君。

b0013674_18474717.jpg
ブラックバスがいる大路池はすでにアオコが出ていた。周辺にはアカコッコも多い。

b0013674_18485085.jpg
 共栄荘の玄関にて。壊れた自動販売機はここだけでなく島中いたるところに。

b0013674_18491549.jpg
共栄丸の2階から大野原群礁(三本嶽)を望む

b0013674_1855263.jpg
1枚ぐらい光と水のアートをどうぞ。(ニコノスV/UWニッコール15mm)
[PR]

by fumiya_o | 2005-04-29 18:53 | 自然・環境生態


<< GWの釣り      少林寺修行。ヘラ修行 >>