奥山文弥 Fumiya's Flyfishing Diary 徒然(釣れ?ズレ?)釣り日記 

fumiyaoku.exblog.jp
ブログトップ
2005年 06月 18日

シイラはなしね

6月16日(木)

 東京海洋大学の学生とともに、平塚の庄三郎丸を訪問した。予定ではシイラの試し釣りに行くはずだった。
 船宿に着くと、別船で行く東海大学の学生らがポッパーなどの準備をしていた。「気合入っているな。」と感心する。
 ところが親方の後藤さん曰く、「今日は海がよくないからたぶんダメだと思うよ。」これにはショックだったが、ここ数年、毎年6月末に玉砕している私としては納得。そこで学生4人をライトタックルウィーリー船に変更してもらい、私は陸に残った。親方と対談するためである。
 いろんな話を聞かせて貰った。魚が要らない人の話、常連の話、初心者の話、クッションゴムは必要か否か。ルアーのフックはバーブレスか否かなどなど、あっという間に3時間が過ぎた。
 で私は帰宅したが、電話があり、ライトタックルウィーリーを初体験した本学の学生は、大喜び、サバの猛襲に手を焼いたそうだが、マダイやハナダイも出て感激だったそうだ。
 一方、シイラ試し釣りのグループはサバのみで、シイラの姿すら見なかったようだ。今年もなんだかんだでシイラが釣れ出すのは、7月下旬かな?
 我がフィッシュ&フィンズの例会も、最初は7月の第3土曜だったけど、今は、7月の最終土曜か、8月の最初の土曜に変わったから、、、。
 8月最初の土曜はJGFAのライトタックルトーナメントが開催されるが、昨年から我がクラブは出場していない。
 10年ほど前、ポイント制でだった時には、優勝したこともあるのに、、、。

b0013674_1419044.jpg


b0013674_14191523.jpg
昨年7月10日のシイラです。
[PR]

by fumiya_o | 2005-06-18 14:10 | ソルトウオーター


<< アテが外れた桂川。でも、、、。      奥多摩にて >>