奥山文弥 Fumiya's Flyfishing Diary 徒然(釣れ?ズレ?)釣り日記 

fumiyaoku.exblog.jp
ブログトップ
2005年 07月 31日

フィッシュ&フィンズマヒマヒミーティング2005

 30日(土)はフィッシュ&フィンズ恒例シイラ例会だった。場所は平塚の庄三郎丸。大型船をチャーターし、これに17名乗って出港した。。今までは、長井の漁船に分散して乗っていたが、この大型船はみんなで一同に会する場所としては最高である。
b0013674_1291515.jpg


b0013674_1219770.jpg
オリジナルTシャツ作りました。


 今年もシイラはたくさんいないので多くの釣果は望めないが、なんとか全員釣果を出したいものだ、、、、ったが。
 どんより曇った空の下、沖を目指す。船長の話だと、台風前と後では魚影は変わっていないとのこと。
 最初のヒットは山本恵子ちゃん。先日のトレーニングの甲斐があったのか。しかしサイズは40cmほどのペシイラ。
 その後何名かにヒットが続くが、バラシも多かった。
b0013674_12212265.jpg
釣ったら飲もう、沖縄を思いだすオリオンビールは恵子ちゃんのモノに。 
b0013674_1215124.jpg
海洋大の山田クンはカルディアキックスを新調。ロッドはがまのランプーガ。磯釣り師の彼はこのメーカーが好きなのだ。相模湾なら63か、68がいいよ。とりあえずの釣果で満足。

 案の定シイラはペンペンが多く、私は幸運にも122cmといういいサイズを漁夫の利メソッドで、いただいてしまった。舳にいた人が寄せたシイラを、後方にいて、魚を見てからチョイと投げ掛けたのだ。
 写真を撮って即リリースしたが、下船後、親方に「何でキープしなかったんだよ。写真を獲りたかったのに。」と言われた。ま、今思えばみんなで切り身を分けてもよかったかな、と。もちろん私はデコ肉で。
b0013674_1294153.jpg

息子のマジョーラカラーロッドでファイト中。リールはセルテート4000、ラインはクインスター4号。(600m1000円!!!)
b0013674_1211461.jpg
ちょっと細身だけど、、、122cm。
b0013674_12233270.jpg
撮影中のマスターケンヤ。どんなHPが出来上がるのか??


 その後シイラが芳しくないので、サバに行ったが、サバも苦労するほど状況はよくない中、超小型タチウオと、ワカシ(ブリの子)が何本か釣れたので、盛上がった。
 本当にサバで熱くなる程の釣りは珍しい。でもみんな、楽しかったよありがとう。
b0013674_12225444.jpg
幹事の井上さんありがとう。ちゃんと釣ってるのね。

b0013674_12123747.jpg
 豊橋からの北仲間の濱口ジュニアはワカシを。これってブリの子。ガッシュベルの大好物なんだよな。

b0013674_12134046.jpg
 で、お母さんはタチウオを
b0013674_12242127.jpg
 海洋大のユリちゃん。シイラ、サバ、タチウオ、ワカシとこの日最多魚種を。

b0013674_12142317.jpg
皆さん、この夏も頑張りましょう。


追伸:庄三郎丸は大型船で、トイレも広くて水洗。みんなの評判ヨカッタです。投げまくった疲労感もよいとか、、、、。来年もここにしましょうか?
[PR]

by fumiya_o | 2005-07-31 12:14 | ソルトウオーター


<< 楽しいフライフィッシング      引っ越します >>